資産家殺害 スマホで方法検索か
和歌山県で2018年、「紀州のドン・ファン」と呼ばれた会社社長が死亡した事件で、殺人などの容疑で逮捕された元妻が事件前、スマホで殺害方法などを検索した形跡が残っていることが判明した。県警は、離婚話が引き金となったとみている。

【資産家殺害 スマホで方法検索か】yahoo.jp/Rr72LYF和歌山県で2018年、「紀州のドン・ファン」と呼ばれた会社社長が死亡した事件で、殺人などの容疑で逮捕された元妻が事件前、スマホで殺害方法などを検索した形跡が残っていることが判明した。県警は、離婚話が引き金となったとみている。

@morion200120102021/04/29 13:22

どうも売人が口割って全部裏取れてんなしかし食事に覚醒剤混ぜるとかスマホで検索したらバレるとか全部手口バラしてええんかいな

@tukuyoshiki2021/04/29 11:45

ポンコツだねー

@tomochiiin662021/04/29 11:40

スマホって何でも履歴残ってんだな

@kennta992021/04/29 11:29

ほー、3年かー。警察頑張ったなー。

@Ryoshin5552021/04/29 11:20

裏で糸引いてるやつがいるんだろ

@manmanbou2021/04/29 11:17

どんな検索ワードなのかスゲー気になるwそれにしても昭和の香りがする事件だなあ。